本文へ移動

シロアリ

畳の裏の被害
床下の蟻道
シロアリの被害を早く知る方法
・風呂やトイレ入口の柱がボロボロになっている。
・自宅で羽アリを見た。(代表種であるヤマトシロアリは4〜5月頃の日中)
・畳や床板がブカブカする。
・垣根の杭が食害されていた。
・廃材にシロアリがついていた。
・上り框をたたいたら空洞音がする。
・風呂やトイレを解体したら、柱や土台、ラス板が虫食い状になっていた。
・近所でシロアリ駆除をしていた。    
                             などなど
 以上のような症状が見られたら、要注意!ぜひ一度ご相談ください!
シロアリは雑食性で、加害力の強烈な昆虫ですので、その被害は極めて広範囲におよび、気づいた時には被害がかなり進行していることが多いです。
 
主な種類
ヤマトシロアリ
北海道北部を除く日本全土に分布していて、加害箇所が巣を兼ねていて、適当な生活場所と餌を求めて集団で移動します。湿った木材や土中で生活しており、建物では土台や床束・大引・根太など主に建物の下部を加害します。
②イエシロアリ
神奈川県以西の海岸線に沿った温暖な所に分布。建物や地中に塊状の大きな巣を作り、大きいものではおよそ100万匹に達します。被害は激烈で、建物全体に及びます。
③アメリカカンザイシロアリ
元々は外来種で、現在日本では点在する形で生息が確認されています。ヤマトシロアリやイエシロアリとは異なり、乾燥した木材を加害するため、家具や戸などへの被害もあります。被害箇所も幅広く、屋根裏から床下、生活用品にまで及ぶため、かなりの難駆除となり、駆除後も家中の調査を定期的に行う必要があります。
 
施工価格は、建物(木造・鉄筋コンクリート造・床下が土壌・べた基礎など)やシロアリの被害状況により異なりますので、下見調査を行った上でお見積りいたします。
 

 

 
 
 

                

エコボロン認定施工店

※弊社は人にも環境にも優しいホウ素系木材保存剤「エコボロンPRO」による防蟻工事も承っております。弊社は「エコボロンPRO」の製造メーカーである(株)エコパウダー社の認定施工店として、また従業員は研修・教育を受けた認定施工士として責任をもって仕事に取り組んでおります。従来の薬剤による工事に不安をお持ちの方、またはお客様に安心を提供できるツールとしてお考えの工務店様など一度ご相談ください!

有限会社サニター
〒525-0031
滋賀県草津市若竹町10-15
TEL.077-562-6078
FAX.077-562-7705

-------------------------------------
1.害虫・害獣・害鳥の駆除
  及び予防
2.建物の消毒
3.庭園の維持管理
 (除草・害虫対策)
4.害虫駆除及び建物の
  消毒用機械・器具の販売
-------------------------------------
1.(社)日本しろあり対策協会
  しろあり防除施工士
2.(社)日本ペストコントロール   協会1級技術者
3.ペストコントロール防除作業
  監督者
4.危険物取扱者乙種
5.建築物ねずみ昆虫防除業
  滋賀県2ね第2号

0
0
2
6
5
1
TOPへ戻る